2010/09/15

EOS Kiss X4からの買い替えは7D


EOS 60Dも発売されるというこのタイミングで決断(9月の一週目に購入)するには早すぎたかもしれません。そもそもKISS X4 は 3ヶ月も使っていません。3ヶ月にも満たない期間のうちにカメラを買い替えたのは人生初、ましてや一眼レフすら人生初だったのですが。EOS 7Dを購入しました。


EOS Kiss X4 は素晴らしい
軽い、安い、キレイ。三拍子そろってFull HD EOSムービーも撮れる、言うまでもなく名機かと。EOSムービーを撮ってみたかったというのが購入の動機でしたが、写真にもハマってしまいました。購入後すぐに使い慣れ、お気に入りとなりました。小さなミラーショックは思いのほか私に「写真を撮っている」という大きな実感を与えてくれました。高いレンズには手が出せませんが、デジイチって楽しいなぁ、凄いなぁと思えた一台。 そして、シロウトながら自分なりに満足な写真が撮れ、60Dの発売情報も飛び込んできて上位機種に目が向きました。これは術中にひっかかったのでしょうか、まあそうでしょう。しかしSONY製品は大好きですがNEX-5を使ってみたうえで、上位αを使ってみたいと思わなかったのはキヤノンの方にそういう魅力があるということなのかもしれません、NEXシリーズはそういう立ち位置では無いかとは思いますし、あくまで主観ですが。α55などの”スピード一眼”シリーズはとても良さそうですが。

EOS Kiss X4で撮影した写真


以下理由など箇条書きですが

7Dを選んだ理由
  • もちろんキヤノンAPS-C機の最上位モンスターである
  • ファインダー視野率(仕様値)100%、X4はファインダーで見えたものより広く撮れているので違和感があり
  • ボタンが沢山あり、いじるのが楽しそう
  • 優秀なAFセンサーなど
  • マグネシウム合金製外装(何かカッコいい) 触った感じも「どっしり」「しっかり」
  • 光が綺麗に絵作りに反映されそう(と勝手に想像)センサーは同じ、、、?
  • シャッター音が面白い(かみさんいわく、X4の方が良かったらしい)
  • 安くなってきた
  • かみさんが他のカメラを買取に出すことを条件に公認してくれた(奇跡、ありがとう)
  • 5D Mark II  は買えない

迷ったこと
  • EOS 60D、X4と比べ、出来た絵はノイジー?
  • デジイチ初心者の自分にとってはX4が十分すぎるスペック
  • 重量、ボディだけで X4+軽めのレンズと同じくらいある(意外と自分にとっては良さでもある)
  • 60D のバリアングルはEOS初
  • モニタドット数が60D、X4(約104万ドット)より少ない約92万ドット
  • 5D Mark II  は欲しいが高い(迷う余地なし)

迷いはしました。今後60Dの評判を聞き、後悔するかもしれませでしたが、X4にさよならし(しっかり上限価格で)、 無事に(?)7Dを購入。
絵はやはり若干X4に比べてノイジーかなと思うときもありますが、「撮る」という実感があり(完全に自己満足)ます。さらにここ数日間で60Dの情報を得るに連れ、60Dと迷ったのは違ったかなとも思いました。その辺は機材選びのセンサーが無いというか、情報収集能力が乏しいというか。このエントリーを書いている時点で60Dは発売すらされてないのでなんとも言えませんが。ともあれ、大満足のカメラが我が手に。この重量、持っているとやはり落ち着く。これから撮りまくってみます。
(追記 : 7Dの記録を追加しました→ 『カメラの姿 [ EOS 7D ] [ SIGMA 30mm F1.4 ]』)
(追記 : 5D2の記録を追加しました→ 『EOSムービーで柴犬を撮った[5D2] 』)

EOS 7Dで撮影
柴犬と夕焼け
ひらく



0 件のコメント:

コメントを投稿